愛知のおすすめ旅行・観光地
学会のついでに名古屋出身の友達と名古屋観光



学会の為に新幹線で名古屋へ

9月頃、愛知県名古屋市で、リハビリ関係の学会があったため参加しました。
名古屋に行くのは初めてですが、どうにか新幹線を利用して行くことができました。

名古屋駅風景

名古屋は非常に便利がよく、電車1、2本で十分に行けます。
また、名古屋駅から地下鉄もたくさん出ており、田舎出身の私でもほぼ迷うことなく利用することができました。

新幹線とホテルのパックを利用し、2泊3日の旅となりました。
ホテル代含め45000円でした。


愛知名物巡り 1日目

名古屋名物を食べるため、1日目は愛知在住の知人と、味噌煮込みうどんを食べました。
とても麺のコシが強くて驚きました。

愛知は味噌の味が濃いと聞いていましたが、実際食べてみるとそこまで気にならなかったです。
また、岐阜県も含む3種類の地酒を飲むこともでき、とてもよかったです。


愛知名物巡り 2日目

2日目は、特に予定がなかったため、一人でひつまぶしを食べに行きました。
値段がとても高く抵抗があり、お店の前でメニューを見て悩んでいましたが、店長らしき方が声をかけてくださり、お店に入ることを決意しました。

いただいた料理は、ひつまぶしとお味噌汁とうなぎのかまぼこ、茶碗蒸し、うなぎの白焼き、お漬物です。
ひつまぶしは、外はカリカリしており、中はとてもふわふわしていました。
県外では絶対に食べることができない食感でした。

また、うなぎの量もとても多く、300gくらいの大きなうなぎを使用されているということに驚きました。
ご飯の量も多く、一人で食べるのはとても苦しく、お腹が痛くなりながらも閉店ギリギリまで粘って食べました

3種類の食べ方ができて、楽しみながら食べることができました。
お味噌汁はお麩も入っており上品なお味でした。

うなぎのかまぼこは、近くのかまぼこ屋さんのものを使用しているそうです。
このお店でしか食べられないと言われたので注文してみました。
白焼きと蒲焼きの2種類のかまぼこが楽しめてよかったです。

茶碗蒸しは、カニカマのようなものが上に乗っており、とろっとしたあんのようなものがあり、とても美味しかったです。

うなぎの白焼きは、うなぎをぎゅっと固めており、うなぎの脂がしっかりと閉じ込められていました。
粒マスタードやネギと一緒に食べるようになっていましたが、初めての味でとても好きになりました。

お漬物は、机の上に置いてあり、食べ放題だったので、口直しにたくさんいただきました。

お酒の種類もたくさんありましたが、無料のお茶にしました。
温かくて美味しかったです。
雨が少し降っていたので、傘を貸そうか?と言ってくださり、こんなにサービスの良いお店があるのかと驚きました。

最後の最後までお店の方はとても親切で、お店の料理に対してとても誇りを持たれており、今後名古屋に行くことがあったらまた行きたいと思える素敵な場所でした。

お店の名前は、「鰻う おか冨士」という所です。
ラストオーダーが22時で他のお店よりも長かったことも決めての1つでした。

最終日 名古屋観光

最終日は、午後から名古屋出身の友達と観光をしました。
地下鉄を利用し、銀シャチ横丁という所に行きました。

目当ては、「名古屋とう河口」というお店で、金箔ソフトを食べました。
お豆腐の味がしっかりして、見た目も豪華で美味しかったです。

また、「矢場とん」という有名なお店で味噌カツを初めて食べました。
行列ができており、20分程度待ちましたがどうにか食べることができました。
ボリュームもしっかりあって美味しかったです。ここの味も特別濃く感じませんでした。

友達おすすめの、「えびせんべいの里」では、試食コーナーがたくさんあり、試食だけでお腹がいっぱいになるほどでした。
価格は安いのに美味しくて、種類も豊富で、とても選びごたえがありました。
おすすめは定番のえびせんです。

大袋、小袋、小袋の中にたくさんの種類の小さなえびせんが入っているものもあり、お土産には最適だと思います。
人がたくさんいて、足腰が悪い方は少々大変そうです。

名古屋城はちょうど工事中だったので、全部は見ることができませんでした。
歴史物が好きであれば、また歴史について身近に知りたいと思うならば一度行ってみても良いと思いました。

名古屋城の画像

徳川義直の格好をした若いお兄さんが、歴史について語ってくださったり、写真を一緒に撮ってくださったりして、身近に感じることができました。
歴史の苦手意識がある私にとってとてもいい経験となりました。

和風の物が売ってあるお店もよかったです。
かんざしやゴムなど日常で使えるものがたくさんありました。
名古屋は交通の便利が良い分、時間にルーズになり、帰りの新幹線の時刻に間に合わなくなりそうで、最後友達とダッシュして大変でした。

もちろん余裕を持って、今度時間がある時には、キャノンの建物に入って見学をしたり、きしめんを食べたり、田楽を食べたりしたいです。

またトヨタの工場も、モノレールで行けると教えてもらったので、行ってみたいと思いました。
とても魅力のある楽しい場所で、定期的に行きたいと思います。


↓↓国内旅行に行くならコチラ↓↓
 ■合わせて読みたい旅行記事はコチラ↓↓






ー プロフィール ー

サイト管理者:NY
趣味:旅行・読書・テニス
サイトの更新情報や日常などの些細なことをTwitterでつぶやいています。
皆さまに役立つ情報を発信していきたいと思いますので、フォローよろしくお願いします。