沖縄のおすすめ旅行・観光地
一度行ったら毎年行きたくなった沖縄



大学の卒業旅行で沖縄へ

大学の卒業旅行に予算1人3万円と組んでいて、はじめは京都に行く予定だったのですが、旅行会社の勧めもあり同予算でいくなら沖縄の方が宿泊、飛行機代を含めても沖縄の方がお得でお勧めということもあり、沖縄旅行に決定しました。

3泊4日の旅行で関西空港からの飛行機1時間半で那覇空港に着くことができました。
予算3万円の中に、宿泊費、レンタカー代金、往復の飛行機代金が含まれているプランでしたので、とてもお得でした。


現地について

現地では、絶景の万座毛で崖のようなところからみる真っ青なきれいな海と、マリンスポーツをしている様子が見られ、美ら海水族館では今まで見たことないような巨大水槽のジンベイザメ、一日中いても飽きない首里城など、日本にいながら、海外にいるように暖かい気候や景色、生えている植物も珍しく、ガジュマルの木やハイビスカスなどが珍しく、海外に行っているようなリゾート感覚が味わえました。

現地の人たちの独特のイントネーションなども親しみやすく、沖縄の人たちののんびりしている感覚がとても気持ちよかったです。

現地で初めてソーキ蕎麦を食べたのですが、那覇の居酒屋で食べたときはあまりおいしく感じず、しょせん地元の郷土食なのかと思いましたが、高速に乗った時に食べたソーキ蕎麦がとてもおいしく、大きなお肉がごっそり入っているのと、独特の汁の味、めんの太さがそれぞれ食べる場所で違っていたりしてさらに1000円以内で食べれることから、その後ソーキ蕎麦の看板をみつけたら、必ずソーキ蕎麦を食べるくらい大好きになりました。

首里城

宿泊先のホテル

ホテルは、恩納ビューパレスという歴史のあるホテルに宿泊したのですが、3泊する宿泊客には朝食が無料でついてきたので金銭的にもとても助かり、さらには、朝食はビュッフェだったのですが、シークワーサーやパイナップルジュース、もちろんソーキ蕎麦などもあり、普段あまり食べたことのない郷土食が盛り込まれていて、3回の朝食がビュッフェでもまったく飽きず嫌でなかったです。

部屋も洋室の中に畳部屋がありすごく広くて、ホテル自体が高台にあるので海も一望できるオーシャーンビューでとても良かったです。

ホテルに宿泊の際にカウンターで沖縄全土で利用できる観光地のクーポン券をもらえ、各種レジャー施設が10%オフになるなど、現地でしか利用できないので、使用してみようと、シュノーケリングにも挑戦しました。

本当は青の洞窟を体験したかったのですが、天候が悪く波もあったので、青の洞窟へはいけませんでしたが、シュノーケルで十分きれいな海の中を体験でき、きれいなサンゴ礁や熱帯魚を見ることができました。


美味しかった食べ物

4日間の滞在で島国なのでスコールの雨が降ることもあったのですが、数分ですぐにあったので、気にならない程度でした。

恩納にはJAMという愛知県にもあるステーキハウスが存在し、ランチもディナーもやっているので、ディナーに利用することにしましたが、外見からモアイ像が看板にあり、中に入ってみてもまるで洞窟に着たかのような異空間と、ひとりひとりに担当がつく鉄板ステーキハウスで、担当の人が巧みな包丁さばきを見せてくれます。

お肉と、海鮮も選べ味もおいしく、話も上手なので食事が楽しくなりました。
デザートの時間は別の部屋に案内され、その部屋も今までいた空間とはまた別の演出をされた食事場所になっていて食事をとっている間終始テンションが上がりっぱなしでした。

また、パイナップルハウスなどは、パイナップルが食べきれないくらい無料でパイナップルを食べることができたり、ネオパーク沖縄では、放し飼いの害を加えない鳥のどうぶつの森の中に歩いて探検するような動物園のようなテーマパークがあり、日本でなかなかこんなことを体験できる場所はないなと感じれるほどスケールが大きく鳥たちとかなり身近で触れ合うことができます。

餌をあげることができるのですが、かなり大量に群がってくるので恐怖も抱きますが、なかなかスリリングで楽しくもあります。

ネオパーク沖縄

お土産選び

お土産は那覇の国際通りでかなりのお土産屋さんが出ていて、私は海ブドウとちんすこう、ソーキ蕎麦を購入しましたが、もらう方も売っている人も、紅芋タルトがお勧めという人が多かったです。

どこにいても民家やホテルにシーサーが見れるのですが、私も思わず家に置きたいくらい愛着がわき自分へのお土産としても買いました。

国際通りのシーサー

海辺を歩くときれいなサンゴ礁や貝殻などが落ちていて、そのサンゴや貝殻を使用し写真縦の枠にするなどワークショップを開いているお店もありましたが、手芸用品屋さんで売っている目をつけてシーサーや、動物をつくれるようで、貝殻やサンゴ礁をそのまま売っているお店もありました。

4日間滞在したのですがその一回ではたりない満足感が多く、毎年行きたくなるくらい大好きな場所になりました。
観光に優れた場所なのでどこに行っても困りごとに対応してくれる柔軟性がある場所だと思っています。


↓↓国内旅行に行くならコチラ↓↓
 ■合わせて読みたい旅行記事はコチラ↓↓






ー プロフィール ー

サイト管理者:NY
趣味:旅行・読書・テニス
サイトの更新情報や日常などの些細なことをTwitterでつぶやいています。
皆さまに役立つ情報を発信していきたいと思いますので、フォローよろしくお願いします。


関連サイト