フィリピンのおすすめ旅行・観光地
いろいろな意味で驚いた国、セブ島へ旅行へ行った思い出



家族旅行でフィリピンのセブ島へ

私は3月にフィリピンのセブ島へ5泊6日の旅行 へ行きました。
現地で行った観光地はパパキッズとアイランドホッピングで離島にいき、シュノーケルを思う存分楽しみました。

セブ島でシュノーケリング

そして、SMマートとアヤラモールというデパートへ買い物へ行ったり、スパなどに行ってマッサージをしてもらいました。

SMマートはおすすめのデパートです。とても大きなデパートで買い物が楽しかったです。
服や靴も安くて質もそこそこ良かったので買い物がすごく楽しかったです。

また、お菓子などもすごく安いので友達に買うお土産もとても楽しかったです。
マンゴーにチョコがかかったお菓子がすごくおいしかったのでお土産にたくさん買いました。

やはり、フィリピンなので、物価が安く、お酒、ジュースなどがおいしくて安いのでそれが一番良いなと思いました。

安くてもクオリティの高いお店がたくさんあったので、どこで食べようか考えるのが毎日楽しかったです。
ツアーでなく、個人手配で旅行へ行ったので本当に自由で楽しかったです。

<飛行機とホテルにかかった費用と時間>

  • ・交通手段:飛行機
  • ・交通費:1人5万6千円
  • ・フライト時間:約4時間半
  • ・宿泊費:ホテル一泊7000円(5泊で3万5千円)

  • 美味しかったもの

    ほかにおすすめのお店はスケープスカイデッキというレストランですね。
    マクタンにあるホテルの13階にあるお店なのですが、夜に行くとセブの夜景を見ながら良い雰囲気で食べることができるので、すごく良かったです。

    食べ物はイタリアンで、ピザ、パスタなどがあります。
    味もおいしく、値段もだいたい700円〜800円くらいでピザやパスタが食べられるので、このクオリティではすごく安いと思います。

    家族4人でお酒やジュースを一人ずつ頼んでも3000円くらいですみました。
    雰囲気も最高でとても良かったです。

    おいしいと思ったのはジュースですね。
    マンゴージュース、バナナジュースが最高においしく、さらに外食しても150円くらいで飲めるので本当に最高でした。
    マンゴー好きにはたまらない国だと思います。


    宿泊したホテル

    宿泊したホテルは日本人が経営しているゲストハウスに泊まりました。
    なぜそのホテルにしたのかというと、もし、何かあったときに相談できるところへ行きたかったからです。

    個人手配にしたのですが、決して英語が堪能なわけではないので、もしトラブルが起きた時に安心できるところが良かったので、そのホテルを選択しました。

    そのホテルは7割が日本人が泊まっているので、そのホテルの中だけは日本にいるみたいで良かったです。
    日本語が話せるスタッフもいたので、安心して宿泊することができました。


    穴場スポット

    穴場スポットはパパキッズというところです。
    ガイドブックなどにはあまり載っていないのですが、ジップラインなどが低価格でできるのでとても楽しかったです。

    安いので地元の人が利用しているようで、安くて楽しいアクティビティがあるので、行ってよかったと思いました。
    魚釣りも200円でできて子供が喜んでいました。

    セブ島というと海というイメージが大きいですが、パパキッズはぜひとも行ってほしいスポットです。


    治安問題

    海外ならではの治安は、特別に危険な目にあったというわけではないですが、少し大きなデパートなどにいくと、必ず警備員が立っていて、かばんの中身を見せないと入れません。

    このように、警備が厳重なので、やはり日本のように安全ではないのだなと思いました。
    お店の中でもたくさんの警備員がうろうろしているので、最初は慣れませんでした。

    また、警備員をよく見ると拳銃を持っているので、見慣れていない日本人からすると最初は少し怖かったですね。
    ただ、警備がしっかりとしているので、安全性は良かったと思います。
    最初は少し不安でしたが、だんだん慣れていきました。

    でもセブ市内は一人で歩くのは少し怖いなと思いました。

    セブの街並み


    良かったこと、困ったこと

    良かったことはとにかく物価が安いことです。
    子供のビーチサンダルがなかったので、向こうのスーパーで買ったらそれなりの質のものが400円で売っていたり、コンビニでお菓子があったのですが、フィリピンのものは日本の半額くらいの値段で買えるので飲食に関してはお金を気にしなくてもいいところが良いですね。

    食事も同様、安ければ300円くらいでご飯が食べられますし、少し贅沢しても700円くらいで一食食べられるので食事に関してけちけちしなくても良いところが良かったです。

    それなりのお店に行けば、危険なものは出てこないですし、衛生面も問題がないので、ご飯は日本にいるよりも良かったです。

    反対に困ったことは道が渋滞してるいるのと、信号機や横断歩道など道がしっかりと整備していないので、反対側へ渡るのが大変でした。
    また、排気ガスなどは日本よりも絶対に多いので、旅行で行くのは良いですが、そこに長く住むのは嫌だと思いました。


    おすすめ情報

    行くなら12月〜4月くらいが乾季で、ほぼ雨が降らないので良い時期ですね。
    実際に少しだけスコールのようなものは振りましたが、連日晴れで雨が降って予定がなくなったということはありません。
    ですので、日本の冬が向こうではいい時期になるので、ぜひ行ってほしいと思います。

    また、お土産はドライマンゴーが人気なので、お土産におすすめです。
    私が体験した旅行は以上です。

    セブ島はもっと危険なイメージがありましたが、人が優しく親切なので、いろいろな意味で期待を裏切られて良かったです。


    ↓↓海外旅行に行くならコチラ↓↓
     ■合わせて読みたい旅行記事はコチラ↓↓






    ー プロフィール ー

    サイト管理者:NY
    趣味:旅行・読書・テニス
    サイトの更新情報や日常などの些細なことをTwitterでつぶやいています。
    皆さまに役立つ情報を発信していきたいと思いますので、フォローよろしくお願いします。